読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

華の日曜日

毎日19時更新。20代のサラリーマンの投資ブログです。読書と美味しいご飯と株式投資を楽しみに生きています。

今日読むシリーズ2日目 鈍足バンザイ! 岡崎慎司

スポンサーリンク

シリーズと言って始めたものの、いつ終わるか分からない。
この「今日読むシリーズ」。
まあ、なんでこうやって上げているかというと
自分の思ったことを残しておくためなんです。
いつ挫折するか分からないけれども笑
 
 
さて、さっきあげた記事にもあげましたが
11月に読みたい本の中にあるのが
『鈍足バンザイ!』岡崎慎司

f:id:kitchen43:20151108232138j:plain

 
 
岡崎選手も現役の日本代表で
1番得点をとっている選手なので
有名な方かと思いますが、一応紹介を。
 
1986年4月16日生まれ。兵庫県出身。
滝川第二高校では、1年時からレギュラーとして活躍。
3年連続で全国高校サッカー選手権に出場。
高校卒業後に清水エスパルス加入。
2011年ドイツ・VfBシュツットガルトへ、
2013年ドイツ・1.FSVマインツ05へ移籍。
サッカー日本代表通算38ゴールは歴代3位
(73試合/38ゴール ※2014年4月1日現在)。
受賞歴は、2009年度Jリーグベストイレブン
2009年IFFHS世界得点王(年間15得点)、
2010年宝塚市特別賞など。174㎝、76kg。
ポジションはフォワード。
現在はイングランドレスターシティで活躍中。
 
まえがきは5ページほどなんですが、
とにかく出てくる言葉は『コンプレックス』
岡崎選手がどういう姿勢でサッカーに向き合っているかが分かります。
それはコンプレックスから逃げないこと。
短所と向き合うことで、長所を伸ばす考え方をもってサッカーに取り組んでいます。
以下は「いいなあ」と思った言葉
 
僕は"コンプレックスの卵"を大事に大事に温め、そして殻がパッと割れるような努力をしてます。
 

 

コンプレックスの卵という表現が「いいなあ」と。
そうやって向き合って、たまごが孵化するときに、自分も成長できる。
 
ここまで読んだだけでも面白そうとワクワク。
さあ、次の章ではどんな話になるのでしょうか。