読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

華の日曜日

毎日19時更新。20代のサラリーマンの投資ブログです。読書と美味しいご飯と株式投資を楽しみに生きています。

八木君の収益記事を読んで思うこと

スポンサーリンク

はじめに

どうも、kitchenです。
この前ツイキャスやってたら、先輩ブロガーのポジ熊さんからこんなこと聞かれました。
「今年も更新チャレンジやるん?」
なんのことかという、僕12月にとある挑戦をしていたんですね。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。
それで、いろいろ考えたんですけど今月はテーマを絞って、更新チャレンジしようかと。
テーマは「大学生」。
1/11(月)~1/18(月)の期間は、1日1記事、「大学生」というテーマを軸に記事を更新しようと思います。
よろしくお願いいたします。
 

八木君の記事を読みました

www.jimpei.net

最近八木君の記事を読みました。
「すげー!」
第一印象はこんな感じです。
だって、39万円ですよ。
僕が、社会人として額面で39万円超えるようになるまで何年かかることか。。。
ちなみに、八木君は売上をキャンピングカー購入の資金に使いたいと。
どんなキャンピングカーライフをするのか楽しみですね。
そこで、今日は八木君の記事を読んで思ったことをつらつらと書いていこうと思います。
 

再現性をつくる

八木君を筆頭に、ブログで稼げている人は、再現性をつくるのがうまいと思う。
再現性、はいここ就活出ます(ホントです
「他の人がやってみても、同じように取り組むことができるか」
というのが再現性の定義です。(僕なりの
ぶっちゃけ、自分のノウハウって公開するのは簡単だと思う。
ただ、それを分かりやすく落とし込むのはめっちゃ難しい。
でも、それを分かりやすくしてまとめておくと、ブクマがつきやすいと思う。
いろんな人に拡散される。
どこで手間をかけるか、これ大事。

ポートフォリオの多さ

八木君の収益記事みてて、思ったのはポートフォリオの多さ。
ポートフォリオっていうのは、リスク管理って考えてくれればいいと思う。
八木君は、ブログ、オンラインサロン、八木仁平レンタルの大きく3つに資産をわけてリスク管理しているんじゃないかな。
例えば、ブログがなくなってしまっても、オンラインサロン、八木仁平レンタルがあるから、収益はゼロにはならない。
 

人間は、無視・称賛・非難の順に試される

僕の愛読書の1つに野村克也さんの本がある。

 

そなえ ~35歳までに学んでおくべきこと~

そなえ ~35歳までに学んでおくべきこと~

 

この文章で好きな一節があって

「人間は、無視・称賛・非難の順に試される。」
八木君は、いま称賛から非難へのフェイズに移行しているんじゃないかなと思う。
非難されて一流、非難され続けて超一流。
僕はこう考えてるので、ぜひ八木君には超一流になってほしい。

まとめ

なんだか、八木君一色の記事になってしまった笑
でも、それだけ僕にとって、あの記事が衝撃的だったと考えてくれればいい。
うまい人の真似を続けて、楽しんでいきたいものです。
では!

f:id:kitchen43:20160105212322j:plain