読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

華の日曜日

毎日19時更新。20代のサラリーマンの投資ブログです。読書と美味しいご飯と株式投資を楽しみに生きています。

【日常】次の上司について考える

スポンサーリンク

はじめに

どうも、kitchenです。
クリスマスも終わりましたねえ。
まあ、まだ2015年は大晦日残っているので
終わった感じはしませんが。
忘年会やらクリスマスやら終わって、実家でゆっくりできる日は近い!
 

上司への「ありがとうございました!」

さて、25日(金)で今の上司とは別れることになりました。
グループのメンバーに一人ひとり声をかけて、握手。
かっけー。
僭越ながら僕も握手してもらい、
「もっかい一緒に仕事しような。」
的なことを言われて、感動しました。
上司との思い出が走馬灯のように。。。(こういうときに走馬灯って使うのかな)
そして、僕からは感謝の気持ちを伝えました。
また、一緒に仕事したい。
 

次の上司について妄想する

f:id:kitchen43:20151225142332j:plain

さて、年明けからは次の上司が来るわけですが
もちろん初対面です。
今の上司曰く
「俺に似て温厚なやつw」
と言っていたのですが、どうでしょうか笑
というわけで、今回は
「こんな上司だったらどうしよう」
次の上司について妄想をしてみます。
 

芹沢多摩雄(山田孝之)だったら

クローズZEROで主人公滝谷源治のライバル。
芹沢多摩雄。
そんな彼が上司だったら、ずっと麻雀してそう。
それで、麻雀終わったと思ったら
「○○(うちの会社)制覇だ。」
とか言って、色んな部署に喧嘩にいきそう。
「僕、喧嘩とか無理っす。」
すぐさま、殴られそうですね、ええ。
 

倉木尚武(西島秀俊)だったら

大ヒット公開中のMOZU。
主人公の倉木警部が上司だったら。
まあ、まず職場にはいないでしょうね。
ずっと、喫煙ルームにいるか、お酒飲んでるか。
たまにデスクに戻ったと思ったら、
「俺の家族になにをした!」
とブチ切れられそう。
「倉木さん、僕は何もやってないす。」
とりあえず、煙草もって一緒に喫煙ルーム行く。
 

大和田常務(香川照之)だったら

半沢シリーズでおなじみの大和田常務。
すごい優秀だけど、失敗には厳しそう。
てか絶対厳しいだろ。
「部下の手柄は上司のもの、上司の失敗は部下の責任!」
1日にこのセリフを何回聞くことになるのかな。
「やれ~、おおわだあああ!」
このセリフが聞こえたら、上司変わる合図や。
 

雪平夏見(篠原涼子)だったら

アンフェの主人公。
単独プレーでグループのマネジメントしなさそう。
かたや、飲み会には絶対きて最後までいる。
そして潰れる。
「馬鹿か、お前は。」
このセリフを聞けるようになったら、相当信頼されていると思ってよいはず。
 

折原マヤ(吉瀬美智子)だったら

ブラッディマンデイでおなじみ。
折原先生。
各部署の役員を毎回誘惑しそう。
それで、人事情報とか人事部よりもってて
「kitchenくん、来年から異動だから。」
とか平気でいってくるかも。
仕事になるかどうかと言われれば、もちろんならない。
 

杉下右京(水谷豊)だったら

相棒シリーズ!
杉下警部。
企画書の決裁をもらうために報告しにいったら
「おや、おかしいですねえ。」
とめちゃくちゃ指摘される。
優しい口調だけど、めっちゃ堪える。
とりあえず、決裁のときには紅茶とお菓子もってく。
 

伊藤カイジ(藤原竜也)だったら

うーん笑
つねに、ザワザワしてそうw
てか、カイジが上司だったらマジどうなるんだろう。
会社がすごい傾いて、一発逆転のギャンブルが必要なときには
すごい力を発揮しそうだけど。
普通に仕事やってる姿が想像できないんだが。
 

財前五郎(唐沢利明)だったら

白い巨塔の主人公。
めちゃめちゃ仕事できるエリート。
部下からの人望もあつい。
でも、奥さんとはうまく行ってなくて、愛人と不倫してる。
最初は優しい口調だけど、どんどん厳しい口調で責められることになりそう。
うち病院じゃないのに、総回診しそうで怖い。
 

まとめ

妄想を簡単にまとめてみました。
次の上司はどんな方なんでしょうね。
ちなみに、男性というのは分かってます。
みなさんには、理想の上司っていますか?
僕はこの中だったら右京さんでしょうか。(まともそうだし)
では!