読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

華の日曜日

毎日19時更新。20代のサラリーマンの投資ブログです。読書と美味しいご飯と株式投資を楽しみに生きています。

倉持由香さんから学ぶ-人にはない強みで勝負するということ

スポンサーリンク

はじめに~仕事に疲れたとき~

どうも、kitchenです。

仕事って疲れる。

そういうときは、熱い風呂に長く入っています。

みなさんが、仕事で疲れたときによくやることはなんですか?

目次-contents-

 
 

グラビアアイドルは群雄割拠の時代

僕、ヤンマガヤンジャンをよく読むんですけど、
やっぱりグラビアアイドルの方が表紙を飾ることが多いんですね。
しかも、本業でグラビアやっている人じゃなくて、
AKBや乃木坂といったアイドルも兼業でグラビアをやっていて、
グラビア業界は本当に群雄割拠だなあと。
ずっと継続して第一線で活躍される方って少ないんじゃないかなあと思うわけです。
 

倉持由香さんに学ぶ強みの作り方

男子目線でゲスい話になりますが、男性がそういうグラビア写真をみると
基本目線は顔から下におりていくんですよね。(そうじゃない人もいると思いますが
だから、顔が可愛い人、胸が大きい人っていうのが今までのグラビアでは強かったと思うんですよ。
でも、グラビア市場に参入していく人が多くなっていくと、今まで武器だった顔、胸という強みはだんだん消耗されていくと思うんですよね。
そうすると、今まで注目度が比較的に低かった部分に注目が集まっていくのではないかなと。
 
例えば、お尻ですよね。
倉持由香さんというグラビアアイドルの方がいます。
彼女は、大きいお尻が今までコンプレックスだったんですが、
ある写真家さんから、
「君のお尻はすごくきれいだから、そこを武器にした方が言われた方がいい。」
と言われ、コンプレックスから強みに変わったみたいなんですね。
それで、お尻という他のグラビアアイドルがあまり勝負しない場所で勝負していって、いまブレイクしているみたいなんです。
「グラビア お尻」で検索すると、上位(2番目)で出てくるんですよね。
勝負する人が少ない場所で、一番になっていくって大切なんだなあと思うわけです。

 

 

自分の体に自信を持つことのメリット?

なんかエロい、ゲスい話をさも真面目な風に書いています。
なんかすいません笑
でも、自分のからだの中で、ここは自信あります!っていう人は素敵だなあと思います。
髪、指、口元とか。
最初から自信がなくてもよくて、大切にしていけば自信が生まれてくるのではないかなあと。
なんか、こんなこと言われるとナルシストとか言われそうですけどw
でも、そういう体を大切にできる人はかっこいいし、健康にもつながるんじゃないかなと。
個人的には、爪が綺麗な人は男女問わず素敵だなあと思います。
 

1つの市場で他の人が書いていない記事で勝負する

少し、脱線しましたが、倉持さんの事例から学びたいのは、

「1つの市場で他の人が勝負していないところで勝負するということ」

はてなブログであれば、他の人が書いていない分野の記事を書いて続けて行くというところでしょうか。

まあ、ブログは趣味なので勝負ではないんですけどね。

でも、書く人が少ない分野の記事を書いていけば、読んでくれる人多いんじゃないかなあと。

最近僕がよくよんでいるのは、おしきさんのブログ

knkbbknk.hatenadiary.com

ひたすらビールの記事を書いているんですよね。

ビールLOVEですね、彼女は笑

google adsenseやっている人はお酒系の記事書かないので、すごく珍しいわけです。

今後どんなビールの記事出るのか、楽しみですー。

まとめ

グラビアアイドルを例に記事を書いてきました。
人が勝負しないところで強みを活かして1番を目指そうというのが結論です。
ここまで書いて、怖いのは、Google先生から警告が来るかもしれないってことです。
というわけで、広告を今回は外しております汗。
上で紹介した倉持さんは、同い年の24歳。
グラビア自画撮り部の部長も務めています。
こういう同い年の人には、頑張ってほしいなあと思っております。
では!