読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

華の日曜日

毎日19時更新。20代のサラリーマンの投資ブログです。読書と美味しいご飯と株式投資を楽しみに生きています。

【今日読むシリーズ】1月に読みたい7つの本

スポンサーリンク

はじめに

どうも、kitchenです。
いよいよ今年もあと3日ですね。
やり残したことありませんか?
僕は高知に行けなかったことを悔いてます。
決して、イケハヤさんのところに行きたかったわけでなくw
夏に高知行ってカツオ食べたかったんですよね。
でも、結局行けず。
来年は高知いきます。
 

1月に読みたい本をドドンと発表します

f:id:kitchen43:20151228111206j:plain

さて、12月も終わります。
あっという間に1月がやってきますね。
読みたい本もあげていかなきゃ!
というわけで、今回は1月に読みたい本をあげています。
みなさんの好きな本などあれば、教えてくださいませ。
 

人間始皇帝

 

 

人間・始皇帝 (岩波新書)

人間・始皇帝 (岩波新書)

 

 

いま、マンガでキングダムを読んでいます。
秦の始皇帝が主人公の1人で出てくるのですが、
中華統一で話が終わりそうな気がするので、その先も知りたいなと。
これ読んで唯一怖いのは、キングダムの結末が分かっちゃうかもしれないことですかね。
 

五色の虹 満州建国大学卒業生たちの戦後

 

 

五色の虹 満州建国大学卒業生たちの戦後

五色の虹 満州建国大学卒業生たちの戦後

 

 

同じく、中国関係の本です。
満州建国は世界史でも日本史でも勉強したんですけど、なんとなく曖昧。
ちょっとクリアにしたいなと思って読もうかなと。
かつ、大学があったことを知らなかったですし、
満州の大学ってどんな感じだったん?」
と興味をそそられています。
 

分類脳で地アタマがよくなる 頭の中にタンスの引き出しをつくりましょう

 

 

 仕事もそうなんですけど、分類することは仕事すすめる上での基礎だと思うんですよね。

「どれをやるか」「どれをやらないか」
自分の中の決断行動基準が曖昧だと、なかなか仕事うまく行かないなあと社会人2年間で感じております。
仕事をすすめる上での基礎をもうちょっと固めたいなあという理由で読みたいです。
 

自分地図を描こう

 

自分地図を描こう

自分地図を描こう

 

 

秋元康氏の著書。

僕、AKBが好きだったというのもあり、Pである秋元さんの考え方知りたいなあと前々から思っていました。
そこで、著書を調べて、
「これ面白そう。」
と直感で選んでいます。
どんな内容なんだろう。
 

乃木坂46物語

 

 

乃木坂46物語

乃木坂46物語

 

いま、乃木坂にはまりつつあります笑

そんな彼女達がどんなことを経て、いまのステージに至るのか。
そういう真面目な理由と
どんな可愛い子がいるのか、知りたい。
そういうふざけた理由。
2つの理由で読みたいなあと。
ちなみに、今のところの推しメンは西野七瀬ちゃんです。
 

リーダー論

 

 

リーダー論 (講談社AKB48新書)

リーダー論 (講談社AKB48新書)

 

 同い年、たかみなの著書。

AKBに10年間所属してきて、リーダーとして彼女がどんなことを考えていたのか。
気になっています。
同い年ってところもかなり大きいです。
はやく読みたい1冊。
 

自分の小さな「箱」から脱出する方法

 

自分の小さな「箱」から脱出する方法

自分の小さな「箱」から脱出する方法

  • 作者: アービンジャーインスティチュート,金森重樹,冨永星
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2006/10/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 156人 クリック: 3,495回
  • この商品を含むブログ (419件) を見る
 

 初回ツイキャスに来てくれた「ゆに」さんからおすすめされた本。

中身はあまりチェックしていないです笑
ただ、おすすめされたから、読もうかなあと。
Amazonの星数はめちゃ高い。
期待大です!
 

まとめ

以上7冊を1月には読みたいなあと思っています。
まあ、僕の読書スタイルは浮気型なので
色んな本にあれよあれよと流れると思いますが
きちんと買って、読み始めますよ笑
また、読んだら「今日読むシリーズ」であげるので
よかったらみてくださいね!
では!