読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

華の日曜日

毎日19時更新。20代のサラリーマンの投資ブログです。読書と美味しいご飯と株式投資を楽しみに生きています。

【日常】スマホを使わない4つの時間帯

スポンサーリンク

はじめに

どうも、kitchenです。
今年も残すところ、2週間ちょっと。
2015年はどんな年でしたでしょうか。
日本は年明けのテロ事件から始まり、いい印象の少なかった
1年なのかなあと思っています。
個人的にも今年は体調を崩したりすることが多く、来年はそのあたりを
改善できればなと思っています。
 

f:id:kitchen43:20151214183603j:plain

つねにスマホと一緒の世界

普段地下鉄やバスに乗っているとき。
食事をしているとき。
あるいは歩いているとき。
ふと、周りを見渡すと、電子機器というのはいたるところにあります。
スマートフォンを筆頭に、タブレット端末やヘッドホンなど。
よくもわるくも便利になったなあと感じますが、ときどき
「この時間はせめてスマホから離れる時間をつくってもみてもいいんじゃない?」
と思うときがあります。
もうすこし、現実世界(リアルワールド)を生きていたいと思うのです。
そこで、今日は普段僕が意識して、スマホを使わないようにしている時間をご紹介します。 

食事をしているとき

これは以前ブログの記事でも書きました。
食事をしているときに、スマホを構うことは多かったのですが
孤独のグルメをみてからスマホチェックをぱたりとやめました。
ご飯の写真をとるときはありますが笑
スマホから離れて、食事と向き合う。
ご飯の固さとか、味噌汁の味とか。
魚のうまみとか。
1日3回食事をする時間はありますが、それぞれで食べるものも違うし
食べる人も違う。
そんな時間を大切にしていきたいなと思っています。
ちなみに、愛知にきてからは味噌汁の味が変わりました。
赤味噌になってます。
いままでは白味噌一筋で生きてきたのですが、赤味噌もなかなか美味しい。
美味しいお味噌汁食べられるお店とかないかな。
 

ランニングをしているとき

ランニングしているときに、音楽をきく人は多いと思います。
でも、僕はそういうの苦手なんですよね。
うまく音楽聞けないっていうか。
息切れの音とかでうまく聞けないんですよ。
だから、ランニングしているときはiPodとかウォークマンを持たないです。
かわりに、走っている周りの景色とか、すれ違う人とか。
あと、どんな感じで走れているかとか。
そういうものをみたり、聞いたりしてます。
走りながら紅葉みたりするのは気持ちがいいです。
あと、冬になって気温が低くなってきているので、
吸い込む空気の冷たさとかを感じます。 

本読んでるとき

本読んでるときは、スマホはじめて一切の電子機器は構わないです。
集中しちゃうんですよね。
それって結構気持ちがよくて。
だから、スマホもフライトモードにしてLINEの通知とか一切ないようにしてます。
そういう時間に友達からLINEとか入ってたりすると全然出れないですw
こういう習慣があるうちは、電子書籍には挑戦できないかなあと
思ったりします。

寝るとき

正確にいうと、布団に入って電気消すまででしょうか。
スマホとかパソコンかまうときは、布団には入らないですね。
3カ月前くらいまでは、布団に入ってからずっとスマホかまってて、
気づいたら寝てたなんてことはたまにありました。
でも、そうすると朝なんか体が重いし、よく眠れた気がしないんですよ。
それで、試しにいまやってることを始めたら、少しずつですけど
よく眠れたなあと感じることが多くなって。
それ以来、続けるように心がけてます。
 

まとめ

この記事を書こうと思ったのは、記事の冒頭のほうに書きましたが
地下鉄とかのってて
「そういやみんなスマホかまってるけど、かまわない時間あるんだろうか。」
とふと、疑問に思ったことがきっかけです。
スマートフォンは僕らの生活を豊かにするきっかけを与えてくれているけど、
たまには使わない時間を考えてみると、面白いなと思います。
みなさんも、こういうときは使わないよという時間があれば教えて下さい。
では!